庭木の剪定

庭木の形を整えたり、風通しをよくする作業です。見た目を美しくするだけでなく、成長をコントロールしたり、病害虫の予防にもなります。剪定作業は健全で美しい庭木にするために欠かせない作業です。

庭木の剪定の価格表

高さ ~2m ~3m ~4m ~5m
常緑樹 ¥2,000/本 ¥3,000/本 ¥5,000/本 ¥7,000/本
落葉樹 ¥1,500/本 ¥2,500/本 ¥4,500/本 ¥6,000/本
 
高さ ~1.5m ~2m ~3m ~4m
生垣樹 ¥1,200/m ¥3,000/m ¥4,000/m ¥6,000/m
 
高さ ~0.5m ~1m    
低木刈り込み ¥800/m2 ¥1,500/m2    
 
高さ ~0.5m ~1m ~1.5m  
中木剪定 ¥600/本 ¥800/本 ¥1,200/本  
 
2tトラック 0.25台 0.5台 0.75台 1台
枝葉処分費 ¥3,000/台 ¥6,000/台 ¥9,000/台 ¥12,000/台
高さの目安 建物2階軒下・・・5m、1階軒下・・・3m。
太枝(直径10cm以上)は別途。
現場の状況により価格が異なる場合があります。
仕立物は別途。
庭木の高さの目安

剪定とは

樹木の生育や結実を調節したり、樹形を整えたりするため枝の一部を切り取ることを言います。

自生している木々は、ほとんど手入れをしているわけではないのに大きく育って、花を咲かせたり、実を付けたりしています。なぜ、庭木は手入れが必要なのでしょうか? それは生えている場所の違いです。庭木は、もちろん庭に植えてありますので、限られたスペースで育てていかなくてはいけません。そのため、庭木同士で日光を取り合って枯れてしまったり、枝が伸び放題で病気になったりすることを防ぐ必要があります。

剪定は、庭木にとって必要不可欠なお手入れのひとつなのです。

切り方のポイント

一般的な剪定方法